彼氏にプロポーズさせる方法を紹介!結婚を考えてくれない理由も徹底解説!

彼氏にプロポーズさせる方法を紹介!結婚を考えてくれない理由も徹底解説!
円満のコツ

「今の彼氏と結婚したい、でも彼がプロポーズをしてくれない・・・ 」と悩んでいる女性も少なくないですよね。
彼氏はどうしてプロポーズしてくれないのか、 また、彼氏にプロポーズさせるためにはどうしたらいいのか、 ということを今回お話していきたいと思います。

彼氏にプロポーズしてもらうまでの理想の期間!

彼氏にプロポーズしてもらうまでの理想の期間!

恋人と付き合ってからプロポーズまでの理想期間は人それぞれ違いますが、 世間的にはどのくらいが平均なのでしょうか?
「マイナビウーマン」のWebアンケートの回答を元にご紹介していきます。 対象は22歳〜39歳の男女となっています。

プロポーズまでの女性の理想期間

まずは、女性の理想の「交際からプロポーズまでの期間」です。
第1位 2年(34.2%)
第2位 1年(31.6%)
第3位 3年以上(21.3%)
第4位 半年(7.5%)
第5位 3ヶ月(3.2%)

プロポーズまでの男性の理想期間

次に、男性の理想の「交際からプロポーズまでの期間」です。
第1位 1年(29.6%)
第2位 3年以上(28.9%)
第3位 2年(17.4%)
第4位 半年(13.8%)
第5位 3ヶ月(5.7%)

彼氏からのプロポーズまでの期間は1年〜3年が最多

交際からプロポーズまでの理想の期間は、男女ともに大差がない回答となりました。
プロポーズをするなら、交際から1年〜3年以上はかけたい、という男女が多いようです。
「相手のことをよく知ってから結婚したい」「交際期間が短くて失敗したくない」 という回答もあり、結婚には慎重になるタイプが多いようです。
しかし、「この年になれば、長く付き合ってポイされたら困るから」「短すぎず、いい年なので半年ぐらいで決めたい」という回答をする男女もいます。
やはり年齢によっては結婚を急ぐ男女もいるようですね。

彼氏にプロポーズさせたい!結婚を考えてくれない理由とは?

彼氏にプロポーズさせたい!結婚を考えてくれない理由とは?

プロポーズまでの理想の期間は、男女共に大差がないことが分かりました。
それでは、1年、2年、3年以上付き合っているのにプロポーズしてくれないのは どんな理由があるのでしょうか。

経済的に安定していない

彼女が大事だからこそ、経済的な不安を原因にプロポーズができない男性もいます。
特に男性は「結婚したら家族を養わないといけない」という責任感が強いです。
まだ若く会社に勤めはじめたばかりだったり、 転職して収入が安定していなかったり、 アルバイト生活で家族を養えるほどの収入がない男性にとっては「結婚」のハードルは高いといえます。

彼氏が経済的な理由で結婚を切り出せないのであれば、カップルで支え合って節約や貯金をしましょう。
男性はプライドが高く「お金がないから結婚できない」と言い出せない人も多いので、彼女の方から提案してあげるといいでしょう。
結婚前に共同でお金を貯めるメリットやコツを紹介しているので、是非参考にしてくださいね。

一人の時間が好き

「仕事に集中したい」「自分の時間を邪魔されたくない」など 仕事や趣味などの自分の時間を大事にしている男性も多いでしょう。
そのような男性にとっては「結婚をすると一人の時間が失われるのではないか」という不安があります。

今の彼女でいいか迷っている

結婚願望があるからこそ「今の彼女でいいのか迷っている」というパターンもあります。
彼女との相性に悩んでいたり、金銭的な価値観の違いに悩んでいたりすると 生涯を共にできる相手なのかどうか見定めている可能性もあるでしょう。
ただ、「付き合うのは良いけど結婚は・・」と思われている可能性もゼロではありません。

まだいろんな女性と遊びたい

20代の男性は特に「まだいろんな女性と遊びたい」と思っている人も少なくありません。
「今の彼女とは別れる理由がないから付き合ってるだけ、結婚相手は別がいい」 という男性も、残念ながらいるようです。

断られるのが不安

彼が彼女のことをとても大事にしていても、プロポーズをしてくれない場合は 「プロポーズを断られるのでは・・・」と不安に思っている可能性もあります。
本気で結婚をしたいと思っているからこそ、断られて大事な彼女を失うことが怖いと思っている男性もいます。

彼氏にプロポーズさせる方法を紹介!

彼氏にプロポーズさせる方法を紹介!

彼氏がプロポーズしてくれないのであれば、どうしたらいいのでしょうか?
「早く結婚をしたい」「今の彼氏に旦那さんになってほしい」と思うのであれば、 彼氏をプロポーズに促すことも一つの手段です。
今からご紹介する「彼氏にプロポーズしてもらう方法」をぜひ参考にしてみてください!

彼氏と「結婚」について話し合う

「〇〇歳までに結婚したい!」「今の彼氏に結婚願望があるのか確認したい!」 という女性は、単刀直入に彼氏と結婚について話し合うことも良いのではないでしょうか。
自分は結婚したいと思っているのに、彼氏に一切結婚願望がなかったり、 彼氏にも結婚願望はあるけど、何か悩みを抱えているのかもしれません。
結婚は一人でできるものではありません。
まずはお互いの気持ちを確かめ合い、将来についてしっかり話し合いましょう。

家庭的な一面をアピールしよう

男性は家庭的な女性に惹かれる傾向があります。
料理ができる、裁縫ができる、掃除洗濯が得意、など 女性らしい家庭的な一面をアピールし、結婚生活を意識させましょう。

家庭的な一面を見せるなら、彼に手作り料理を作ってあげましょう。
お家デートでは、家庭的な和食料理がおすすめです。

将来の話をしよう

彼氏に結婚を意識させるためには、二人の将来の話をすることも重要です。
「子供は何人欲しい?」「将来はこんなお家に住みたいよね!」 など二人が一緒にいる将来を彼氏にイメージさせましょう。
彼氏が結婚願望があるのであれば、 自ずとあなたとの結婚を意識させることができるのではないでしょうか。

将来を意識させるために、結婚の話題を出してもいいでしょう。
「こんな場所で結婚式をあげたい」「実際に見に行ってみようよ」と自分から話をしてみるのもおすすめです。

花嫁の理想を叶える結婚式場探し Hanayume はこちら

自分の家族に紹介する

彼氏を自分の家族に紹介したことがない女性は、 自分の家族に彼氏を会わせることも良いかもしれません。
結婚は二人だけではなく、家族同士の繋がりも重要です。
自分の家族を彼氏に紹介することで、彼氏も結婚に対して真面目に考えるようになるかもしれません。

おわりに
プロポーズさせる方法を身につけて最高の結婚を手に入れよう!

結婚をしたい女性は、待ってばかりでなく 彼氏にプロポーズをしてもらえるように促すことも一つの手です。
ただし、やりすぎは禁物。
お互いが1番ベストなタイミングで結婚ができるように 彼氏としっかり話し合いましょう。
今回ご紹介した方法を活用しつつ、最高の結婚を手に入れてくださいね!
また、以下の記事では彼氏にプロポーズしてもらう方法だけでなく、逆プロポーズの方法も紹介しているので、よかったら参考にしてくださいね!

arisa

28,868 views

幸せな結婚をする方法など、結婚に関する記事を執筆しています。彼との結婚を考えている女性は、ぜひプロフィールをチェックしてみてくださいね。

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA