スピード婚って幸せ?早く結婚をするメリットとデメリットを紹介!

スピード婚って幸せ?早く結婚をするメリットとデメリットを紹介!
円満のコツ

「付き合ったばかりだけど、なるべく早く彼と結婚したい!」と思うことありますよね。好きな人との結婚は女性の憧れですもんね!

しかし、あまり早すぎると周りから反対されてしまうこともあります。では、交際期間が短い結婚、つまり”スピード婚”は幸せになれるのでしょうか?スピード婚のメリットやデメリットとスピード婚をする方法をご紹介していきます。

早く結婚すると幸せになれる?スピード婚とは

早く結婚すると幸せになれる?スピード婚とは

スピード婚とは、交際期間が短い間に結婚をすることを言います。とはいえ、どのくらいの交際期間で結婚した人を指すのか、意外と詳しいことはよくわからないですよね。

スピード婚だと感じる交際日数は人によって違うため、明確にはスピード婚の定義というものは、ないのが現状です。では、アンケートをもとに通常の結婚までの期間とスピード婚の期間を比べてみましょう。

結婚までの期間はどのくらい?

ゼクシィの結婚トレンド調査では、 付き合ってから結婚するまでの期間は1~2年ほどかけるカップルが最多のようです。付き合ってから結婚するまでの期間の平均は3.3年と言う結果になりました。

やはり少なくとも1年以上、長くても3年ほどで結婚を決意するカップルが多いようですね。

1位 1~2年未満(26.0%)
2位 2~3年未満(23.8%)
3位 3~4年未満(14.0%)

出典元
https://zexy.net/mar/manual/ring_info/propose_kiso_article1.html

どのくらいがスピード婚だと思う?

スピード婚とは、付き合ってから結婚までの期間が短いことをいいますが、実際にどのくらいの期間で結婚することをスピード婚と呼ぶのでしょうか。ゼクシィのアンケートによると「半年未満」の結婚がスピード婚と考える人が多いようです。

 どのくらいで結婚するとスピード婚だと思う?
1位 半年未満(37%) 
2位 3カ月未満(29%) 
「1カ月未満」「10日未満」を加えると、約73%もの人が交際半年未満ならスピード婚と考えている。

出典元
https://zexy.net/mar/edit/honne/vol38.html

スピード婚は幸せになれる?メリットを紹介!

スピード婚は幸せになれる?メリットを紹介!

交際期間が短くても、お互いの相性がよければ結婚をすることにためらいはないですよね。大変なこともきっとありますが、幸せなことも多いはず!では、スピード婚にはどんなメリットがあるのでしょうか?

短い期間で結婚の見極めができる

付き合いが長くなってくると「本当にこの人と結婚してもいいのかな」と悩み、結果、婚期を逃してしまったり、どんどん情も湧いてきて、「この人を逃したらいけないのでは」などと判断が鈍ってきます。

その点、スピード婚の場合は付き合った当初よりお互いが結婚の意識を持っていることが多く、結婚の話や準備の段階で二人で考え決めていかなければならないことが多いので、人間性や価値観について見極めることがしやすくなります。

結婚のタイミングを逃さない

スピード婚のメリットは、何と言っても結婚のタイミングを逃すことがないということです!長い期間交際を続けてしまうと、結婚のタイミングを逃してしまって、理想の結婚年齢を過ぎてしまうおそれがあります。

タイミングを逃すと、本当に彼と結婚できるのか不安になってしまいますし、周りの友達がどんどん結婚していってしまうと、心細くなってしまいます。スピード婚は、結婚できるかという不安を感じることがないので、心に余裕が持てますよ!

マンネリ化する前に結婚できる

付き合いが浅ければ浅いほど、新鮮な気持ちで結婚生活を送ることができます!結婚しても相手にときめきを感じることができるので、セックスレスになる可能性も低いですよ。

逆に長い期間の交際を経て結婚すると、マンネリ化してしまう可能性が高く、夫婦生活がつまらないと感じてしまうかもしれません。マンネリ化前に結婚できるのは、スピード婚の良いところですね。

幸せになるスピード婚をしたい!デメリットってある?

幸せになるスピード婚をしたい!デメリットってある?

スピード婚をして失敗したり、後悔することはあるのでしょうか?残念なことにスピード婚は、離婚率が高い傾向にあります。

では、スピード婚のどんなところにデメリットがあり、どうして離婚率が高くなってしまうのでしょうか?次に、スピード婚のデメリットをご紹介しますね。

結婚してから欠点が見つかり失敗する

昔から知っている人とのスピード婚は、相手のことをそれなりに理解しているので、結婚をしても喧嘩になりにくいかもしれませんが、結婚をしてから相手の嫌なところが見つかることもあります。

また、アプリなどで知り合った人とスピード婚をしてしまうと、後々「自分が思っていたような人ではなかった」と感じたり、相手に欠点が見つかることが多いです。

そのため、スピード婚をしてしまうと、喧嘩ばかりの家庭になってしまう可能性が高くなるので、注意が必要です。

周りからの目が気になる

スピード婚をすると周りから、「勢いで結婚したのかな」「すぐ離婚してしまいそう」と思われてしまいがちです。

そのため、周りの目が気になってしまったり、相手と喧嘩したことを相談すると、「スピード婚したからだよ」などと言われてしまうおそれがあり、相談してもいいアドバイスがもらえないこともあります。周りから口出しされやすいのが、スピード婚の特徴とも言えますね。

別れられなくなる

もし、結婚をする前に相手の嫌な面を見たら、別れることを視野に入れることができますが、結婚をしてしまうと簡単に別れるという決断ができなくなります。

結婚するよりも離婚をするときの方が、手続きなどがたくさんあってとても面倒ですし、子供がいたら余計に離婚しにくいですよね。スピード婚をする場合は、相手の嫌な面が見えるかもしれないということを、念頭に置いておく必要があります。

スピード婚をする方法

スピード婚をする方法

メリットとデメリットを知った上で「スピード婚したい!」と思った方は、スピード婚をするにはどうしたらいいのでしょうか? スピード婚をするための方法をご紹介していきたいと思います。

結婚までの交際期間を定めておく

結婚をしたいのであれば、交際期間をあらかじめ定めておくことも方法の一つです。少し悲しい話ではありますが、今付き合っている彼が、 結婚に積極的になれないのであれば、あなたの「結婚」という夢は遠のいてしまいます。

将来のことを考えるなら、半年や1年など結婚までの交際期間を定め、 それ以上グダグダ長い付き合いをするのであればキッパリ別れることも考えていいでしょう。

彼の両親や友達に会う

彼の両親や大事な友達に会うこともおすすめです。彼の両親や大事な友達に認められることができれば、 周りが結婚を後押ししてくれるかもしれません。

また、友達夫婦とのご飯やデートもいいでしょう。 幸せそうな友達夫婦をみて、彼も結婚を意識してくれるかもしれません。 長期的な家族ぐるみの付き合いができるといいですね。

自分の両親に会わせる

自分の両親に会わせることも良いでしょう。 自分の両親に会ってくれるということは、あなたのことを大事にしてくれているサインでもあります。

また、彼に対して「あなたとの関係を真剣に考えてます」というアピールにもなるでしょう。何かと理由をつけて両親に会ってくれなかったりする場合は、 彼に結婚の意思がないのかもしれません。お互いの将来についてしっかり話し合うべきです。

彼に「この人がいないとダメ」と思わせる

彼に「俺にはこの人がいないとダメだ」と思わせることも重要です。 例えば、彼の良き理解者で相談相手になったり、 家庭的な面を見せて美味しい料理を作ってあげたり、 他の女性にはない魅力をアピールするようにしましょう。

転勤や妊娠などのきっかけをつくる

転勤や妊娠は自分の意思だけでは難しいものですが、 スピード婚の理由として多いものが「転勤」「妊娠」です。相手の気持ち次第なところもありますが、子供を授かったことで結婚するカップルは多いです。

また、転勤となると 遠距離恋愛を選択したりすることもありますが、ある程度生活基盤が安定しているカップルであれば、そのまま結婚を選択する人も多いようです。

おわりに
スピード婚で幸せな結婚を手に入れよう!

スピード婚には、メリット、デメリットの両方があります。結婚をしてみないと、彼との結婚生活が上手くいくかどうかわからないので、不安になってしまいますよね。

しかし、あなたが自分の意思で彼との結婚を選んだのなら、大変なことももちろんあると思いますが、きっと幸せな家庭を築くことができますよ!自分の選択に自信を持ってくださいね。

彼と結婚していいかの見極めをしたい方は、結婚するにあたって譲っていいことや譲ってはいけないことをまとめた記事を載せておくので参考にしてみてくださいね!

arisa

35,167 views

幸せな結婚をする方法など、結婚に関する記事を執筆しています。彼との結婚を考えている女性は、ぜひプロフィールをチェックしてみてくださいね。

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA