結婚は妥協が必要?相手を決めるときに譲るべきポイントと譲ってはいけないポイント

結婚は妥協が必要?相手を決めるときに譲るべきポイントと譲ってはいけないポイント
円満のコツ

自分の理想通りの人と結婚したいけれど、理想全てに当てはまる人と結婚することはなかなか難しいですよね。
結婚するためには、相手に対して妥協することも必要なのかなと、悩んでしまうこともあります。
では本当に、結婚には妥協が必要なのでしょうか。
結婚するにあたって、妥協していいポイントやしてはいけないポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

結婚は妥協しない方がいい?それとも必要?

結婚は妥協しない方がいい?それとも必要?

心の底から「この人と結婚したい!」と思える人と出会ったとしても、相手にどうしても妥協しなくてはいけないポイントがあると、簡単に結婚を決めることはできないものです。
しかし、よく”結婚は妥協が必要”だと言われます。ではなぜ、結婚に妥協は必要なのでしょうか?

結婚に妥協が必要と言われる理由

「今付き合っている彼は私にとって完璧な人です!」と言えるのであればいいですが、なかなかそうもいきません。
結婚には多少の妥協が必要です。なぜかというと、”全てが理想通りの相手と出会う確率はかなり低いから”です。
たとえば、相手が自分好みの容姿でも年収が低かったら、結婚するかどうか悩んでしまいますよね。
将来的に結婚したいと考えているのなら、”結婚するためには、妥協しなくてはいけない可能性がある”ということを頭に入れておきましょう!

結婚で妥協してもいいポイント

結婚で妥協してもいいポイント

結婚するには少なからず妥協が必要ですが、なんでもかんでも妥協してもいいというわけではありません。
しっかり妥協してもいいポイントを押さえておかないと、結婚してから後悔してしまうかもしれませんよ!
そこで、結婚で妥協してもいいポイントをご紹介するので、目を通してみてくださいね!

容姿

もし、相手が自分好みの容姿ではなくても、結婚は上手くいくことが多いです!
相手のことが好きであれば、きっと結婚生活は円満に過ごせます。
結婚してしまえば、さほど容姿は大事ではありませんし、何より相手を好きという気持ちがあれば、自然と相手が格好良く見えたり可愛く感じたりするものです。
なので、容姿は妥協しても問題なく結婚できますよ!

収入

収入はある程度なら妥協しても大丈夫です!
相手が高収入だと嬉しいですが、別に高収入でなくても生活はできますよね。
もちろん、生活ができないほど収入が低い場合は、子供を授かった時のことなどを考えると、妥協してはいけません。
たとえば、”贅沢はできないけれど生活はできる””自分がパートをすれば経済的に余裕ができる”などの場合は、相手が自分の理想の収入より低くても、彼と結婚したいと考えているのなら、妥協してもいいのではないでしょうか。

貯金額

貯金額は妥協しても問題ありません。
なぜなら、結婚をしてからでも貯金額は増やせるからです!
結婚してからも彼だけでなく自分も働けば、貯金額は徐々に増やすことができますよね。
結婚したらすぐに子供がほしいという場合は、貯金がないと不安かもしれませんが、「貯金を崩さないと生活ができない」というわけでなければ、貯金額は妥協をしても、十分幸せな結婚生活を送れますよ!

住む場所

住みたい場所や環境が自分の思い通りではないと、結婚をすることに少し躊躇いがありますよね。
しかし、”住めば都”と言うように、最初は場所や環境に不満が出てくるかもしれませんが、住み続けていけば自然と場所や環境に慣れ、住みやすくなっていきます。
たとえ場所や環境を妥協しても、好きな人との暮らしはきっと幸せなものですよ!

結婚で妥協してはいけないポイント

結婚で妥協してはいけないポイント

結婚で妥協してもいいポイントがあれば、妥協してはいけないポイントももちろんあります。
次に、結婚で妥協してはいけないポイントをご紹介するので、結婚を考えているのなら、ぜひ参考にしてくださいね!

価値観は妥協してはいけない

いくら容姿や年収が理想通りだからといって、価値観が合わない人との結婚はやめておいた方が賢明です。
特にお金の使い方や生活に関することなどで意見や考えが合わない場合、一緒に暮らし、生活をすることは心身共に苦痛に感じてしまいます。
幸せな結婚生活どころか、一緒に暮らすことでストレスを抱えてしまうおそれがありますよ。

最低限の収入

結婚相手には、最低限の収入がある人を選んでください。
生活ができないほど低い収入や、彼が夢を追い続けていて全く収入がないのに結婚をしてしまうと、後々自分が苦労しますし、喧嘩の原因になってしまいます。
結婚をするのなら、経済的な安定はとても重要です。
「私が養えばいいや」と思うのではなく、結婚相手には最低限、生活ができるくらいの収入がある人を選んだ方がいいですよ!

結婚相手の性格は妥協しない方がいい

結婚相手の性格に難がある場合は、妥協しない方がいいですよ。
たとえば、相手に浮気癖があったり、すぐに手を上げる癖があるようなら、結婚はやめておきましょう。
相手の性格は結婚しても直るわけではありませんし、そもそも自分で意識しても性格を変えることはなかなか難しいです。
幸せな結婚を求めているのなら、性格を妥協して結婚するのはNGですよ!

自分を大切にしてくれるかどうか

たとえ、どれだけ相手のことが好きでも、あなたを大切にしてくれない人との結婚は、しない方がいいかもしれません。
結婚には、お互いの気持ちや思いやりがとても大切になってきます。
結婚は幸せなことばかりではなく、辛いことや苦しいことももちろんあります。
たとえ辛いことや苦しいことがあっても、お互いを大切に思える気持ちがあれば一緒に乗り越えることができます!
ぜひ、お互いを大切にできる人との結婚を考えてくださいね。

おわりに
結婚は自分が妥協できる点を考えよう

婚期を逃さずに結婚するには、多少の妥協は必要なことが多いです。
しかし、なんでもかんでも妥協すればいいわけではありません。
妥協しすぎてしまうと、結婚しても幸せになれなくなってしまいます。
きちんと自分が妥協できる点を考え、幸せな結婚をしてくださいね!
妥協点に悩み、彼との将来がみえないと感じている方は、その原因と見極め方法を以下の記事で解説しているので、参考にしてみてくださいね!

chooseme編集部

1,409 views

Choose meは「好きなひとに選ばれる女性」になるための自分磨きWEBメディアです。可愛くなりたい女性を応援します♡

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA