嫉妬しない方法を紹介!恋愛でやきもちを焼きやすい人の特徴も解説します!

嫉妬しない方法を紹介!恋愛でやきもちを焼きやすい人の特徴も解説します!
円満のコツ

彼氏に対して嫉妬してしまうのは精神的に辛いですよね。ですが嫉妬しないと決めても中々現実は難しい・・・。

まずは嫉妬というのがどういう感情なのか改めて知ることで解決に繋がるかもしれません!嫉妬しやすい人の特徴と、嫉妬しないようにうまく感情をコントロールする方法も併せて紹介していきます。

嫉妬しない方法ってあるの?

嫉妬しない方法ってあるの?

そもそも嫉妬しない方法ってあるの?と思う人もいるかもしれません。嫉妬は彼氏がいる上でごく普通の感情ですが、嫉妬しすぎるのもあまり良くないですよね。完全にとはいかなくても、嫉妬するのを減らす方法や考え方はあります!

そもそも嫉妬ってどんな感情?

嫉妬とは人との比較によって生まれる感情です。
恋愛における嫉妬は、

・彼氏が自分に気持ちを向けていないとき
・自分よりも優位な女性が現れたとき

などの場合に悔しさや妬み、憎しみ、羨みなどの感情が現れることです。好きな人がいると、嫉妬しないというのは考えられないほど恋愛にとっては付き物な感情です。

恋愛で嫉妬してしまうタイミングとは?

恋愛で嫉妬してしまうタイミングで多いのは、

・他の女性と自分を比較してしまうとき
・自分に自信がないとき
・彼氏が女友達と頻繁に連絡をとっているとき
・自分が知らない彼氏の一面を他の女性が知っていたとき

などが挙げられます。

マイナビウーマンでの”彼氏の女友達に嫉妬した経験があるか”というアンケートには60.3%の女性がYESという結果に!その中で挙げられていた嫉妬する理由も、上記と同じような内容が多数ありました。あなたもこのようなタイミングでの嫉妬の経験があるのではないでしょうか?

出典元
https://woman.mynavi.jp/article/170331-205/

嫉妬しない方法が知りたい!やきもちを妬きやすい人の特徴

嫉妬しない方法が知りたい!やきもちを妬きやすい人の特徴

嫉妬しない方法を知ると気持ちが楽になり、彼氏との付き合いも楽しくなりそうですよね!やきもちを妬きやすい人には一体どのような特徴があるのでしょうか?詳しく解説していきます。

もしかすると、あなたにも当てはまる特徴がいくつかあるかも・・・?

周りと比較しがちな女性

周りの人と自分をすぐに比較してしまう女性は嫉妬しやすい傾向にあります。例えば、ブランドものや高い化粧品などを買って周りの人にアピールしている人などが当てはまります。

他には彼氏の高学歴をアピールしたり高身長アピールをしたり、他の人に対してマウントを取ってしまう人、きらびやかな写真しかSNSに載せない人などが挙げられます。

このように常に周りを意識して、自分を優位に見せようとする人は、実は自分に自信がなかったり自分よりも優位な人物が現れたときに妬みや悔しさの感情がわきやすいです。

「仕事で同僚と成績を競う」などは素晴らしい比較ですが、日常の些細なことや比較する必要がないことまで周りと比較しがちな女性はやきもちを妬きやすいので注意です。

自分に自信がない女性

自分に自信がない女性は、彼氏がいてもネガティブな思考になってしまいます。

「わたしと付き合っても彼は幸せじゃない」
「彼氏はきっとわたしといても楽しくない」
「実は浮気されているのかも」

などとネガティブ思考になりがちな女性もやきもちを妬きやすいです。彼氏に確認せず、自分の中でネガティブな答えに行き着き、嫉妬して暴走してしまう・・・といった経験がある方も多いのではないでしょうか?

このような人は、自信のなさから他の女性に嫉妬したり彼氏に対する不安が大きくなるという特徴があります。

常に不安を抱えている女性

恋愛の不安だけではなく、仕事や人間関係、家庭などで不安を抱えている女性は恋愛に依存してしまう傾向があります。不安と戦っていると、心が疲れてしまいますよね。

そんなとき優しく話を聞いてくれたり甘やかしてくれる、心のよりどころになってくれる彼氏の存在は大きいです。ですが彼にばかり依存してしまうと、「彼がもし離れてしまったらどうしよう」などといった新たな不安が押し寄せ、やきもちを妬きやすくなります。

不安な彼女を支えてきた彼へ不安な思いや嫉妬をぶつけてしまうと、彼氏の心も疲れてしまう可能性が・・・。彼氏への不安を解消するというのは難しいかもしれませんが、彼氏に依存しすぎると不安が増していき、さらに彼氏へのやきもちが加速していく悪循環に陥ってしまいます。

彼のことが好きすぎて不安・・という方向けに対処法について紹介した記事を貼っておくので参考にしてくださいね。

負けず嫌いでプライドが高い女性

負けず嫌いでプライドが高い女性もやきもちを妬きやすいです。先ほど挙げた「不安を抱えている女性」とは真逆のように感じるかもしれませんが、実は負けず嫌いでプライドが高い女性は独占欲が強く、嫉妬しやすいんです。

プライドが高いゆえに、「女友達と飲みにいかないでほしい」などが言えない女性も多く、彼氏にやきもちを妬いていることを気づかれないというパターンも。中々言い出せないタイプの人はストレスをため込みやすく、日に日に嫉妬する心が強くなっていきます。

気持ちが爆発したときには彼の意見を聞かず、一方的に怒ってしまうというのもこのタイプの女性が多いです。「彼はわたしのもの」という考えは、負けず嫌いでプライドが高い女性に当てはまることが意外と多いのではないでしょうか。

嫉妬しない方法を紹介!辛い恋愛から卒業しよう

嫉妬しない方法を紹介!辛い恋愛から卒業しよう

嫉妬してしまうと楽しいはずの彼との恋愛が辛くてしんどくなってしまいますよね。ときには嫉妬が原因で別れてしまうカップルも・・・。辛い恋愛ではなく楽しい恋愛に切り替えられる、嫉妬しない方法を紹介します!早速実践して、彼氏と楽しい恋愛を送ってくださいね。

嫉妬しない方法① | 彼氏を心から信用する

まずは彼氏のことを心から信用するようにしましょう。あなたが選んだ相手なのだから、疑ってばかりではなくまずは心置きなく信用できるように考え方を変えていきましょう。

彼氏のことを信用できない理由として「過去に元カレに浮気された経験がある」という女性も多いですが、今の彼は全くの別人です!疑うことで、もしものことがあった場合に気持ちが楽かもしれませんが、彼氏のことを信用する勇気を持ちましょう。

彼氏も疑われてばかりだと、嫌な気持ちになりストレスが溜まります。そうするとカップルでの関係も悪化し、悪循環に・・・。

まずは彼氏のことを信用するために、疑ってしまう理由や不安などを正直に伝えることが大切です。彼氏も理由を知ると行動しやすく、あなたへ不安を与える行動を減らす努力をしてくれるはず!彼氏を疑うのではなく、まずは自分から彼氏に歩み寄ってみましょう。

彼氏を信用できないときの対処法を詳しく解説した記事を紹介するので、よかったら参考にしてくださいね。

嫉妬しない方法② | 彼氏といない時間を充実させる

日々が充実しておらず、彼氏との時間が唯一の楽しみだと彼氏のことばかり考えてしまいますよね。彼氏との時間を大切にするのは素敵なことですが、そればかりだと依存してしまい結果的にやきもちを妬きやすくなってしまいます。

恋愛で悩む時間もないくらい、彼氏といない時間も充実させて楽しみましょう!趣味があるなら、その趣味に没頭するのも良いですよね。趣味がない場合は、新しいことにチャレンジしてみましょう!

運動が好きならテニスやダンスを習いにいくのもいいですし、ダイエットをしたいと思っている方ならジムやヨガなどを始めるのがおすすめです!最近ではYouTubeやSNSに効果的な筋トレ方法などがアップされているので、家でお金をかけずに楽しむこともできます。

他には資格の勉強やギターなどの楽器を始める、料理研究、映画鑑賞などもいかがでしょうか。自分に合った趣味を見つけて、彼氏といない時間も充実させてくださいね!

嫉妬しない方法③ | 友達に相談してみる

自分1人で考え込んでしまうと、どんどんとよからぬ妄想が膨らんでしまう可能性も・・・。そんなときは友達に相談することで、嫉妬の気持ちが薄れるかもしれません!

人に話すことによって気持ちの整理がつき、落ち着いたり客観的に自分の気持ちを見ることができます。「なんでこんなことで悩んでいたんだろう」と気持ちが軽くなることもしばしば。

相談する友達でおすすめなのが、「彼氏と同じコミュニティではない人」です。例えば彼と職場恋愛なら職場の人以外、同じサークルならサークルの人以外など、別のコミュニティの人に相談することで気兼ねなく相談できますし、新しい意見が聞けることも。

友達が遠方に住んでいて会えない人は電話やZoomで相談したり、SNSで”恋愛垢”を作って彼氏がいる自分と同じ立場の人と交流することもおすすめです。相談してみると、友達も同じ状況なんてこともあり、共感が生まれて仲が深まることもありますよ!彼氏への嫉妬の悩みは思い切って人に相談してみてください。

嫉妬しない方法④ | 自分に自信を持とう

いきなりは難しいかもしれませんが、自分に自信を持ちましょう。他人と比較して自分のダメな部分を考えてしまうと、気持ちがどんどんとネガティブになり嫉妬する気持ちも大きくなってしまいます。

自分のいいところを挙げてみて、自分に自信を持つ練習をしていきましょう!中々自分で自分のいいところを見つけられない・・・という人は、彼氏に聞いてみるのはいかがでしょうか?

「わたしのどこが好き?」という聞き方ではなく、「わたしの長所ってどこかな?」と聞くと恥ずかしがり屋の彼氏でも答えやすくなります。質問に対して疑問を持つ彼氏もいるかもしれませんが、ストレートに自信を持ちたいと答えてもいいですし、言いにくい人は「会社の上司に聞かれて」などと誤魔化してもOK。彼氏が答えてくれた長所は、あなたの自信に繋がるはずです!

嫉妬しない方法⑤ | 正直に彼氏に相談してみよう

嫉妬してしまうのがどうしても辛い人は、彼氏に正直に相談してみましょう。正直に話すことがお互いの理解を深める1番の方法です。

彼氏も「心配しなくても大丈夫だよ」「これからは気を付けて行動するね」など安心する言葉を投げかけてくれるはずです。

そこで彼氏を責めたり、「でも・だって」などネガティブな発言ばかりしてしまうのはNGです!つい感情的になってしまい、彼氏を傷つけたり強い口調になってしまう人は事前に彼氏に伝えたいことをメモしておきましょう。

・いつも女友達と連絡を取っているのが辛い
・自分に自信がないから浮気を疑ってしまう
・もう少し連絡をマメに返してほしい

などメモに取り、それを見ながら話すことで伝えたいことを落ち着いて話すことができます。「伝えたいことをまとめてきたから見ながら言うね」と一言あれば自然ですし、思いをしっかりと伝えることができるおすすめの方法です。

嫉妬したときにやってはいけないNG行動!嫉妬しない方法を学ぼう

嫉妬したときにやってはいけないNG行動!嫉妬しない方法を学ぼう

嫉妬が続くと、いつもとは違う行動をしてしまいますよね。その行動には彼氏がかわいいと思うものもあれば、残念な気持ちにさせるものも。行動を間違えて彼氏に幻滅されないためにも、嫉妬したときにやってはいけないNG行動を紹介していきます!

嫉妬して常に行動を管理する

彼氏とスケジュールを共有するのは予定も組みやすく良いことですが、全ての行動を管理するのはNGです。自分の過剰な行動管理に気が付いていない人は、GPSをつけたり、常に居場所の写真を要求するなどストーカーめいた行為がNGと思いがちですがそれ以外にもNG行動はあります。

「今何してる?」「誰とどこにいるの?」など必要以上に日々の行動を管理することも彼氏にとっては重荷になることがあるので注意が必要です。また、彼氏からLINEの返事が来ないからといって電話やメッセージの連投もNGです。

もし自分が友達と楽しんでいるときに、同じことをされると嫌なはず・・・!不安になるのは分かりますが、もっと彼氏のことを信用して必要以上の行動管理は行わないようにしましょう。

こっそり彼氏の携帯を見る

彼氏の携帯をこっそり見てしまうのもNG行動です。LINEの履歴などを見て怪しいものがなかったとしても、安心するのはその一瞬だけです。

日がたてば「新しいトークが増えているかも」などとすぐに彼氏の携帯が気になり始め、携帯を盗み見る癖がついてしまいます。もし携帯を勝手に見ていることが彼氏にばれてしまったら、彼氏からの信用がなくなって別れの可能性も・・・。

携帯というプライバシーがたくさん詰まったものを隠れて見るのはやめておきましょう。どうしても彼氏の携帯を見て安心したい人は、彼氏がいるところで一緒に携帯を見せてもらったり、自分の携帯も見せると「心配していてかわいいな」と思わせることができます。

どうしても見たい感情があるという方は、対処法と携帯を見るのをやめるべき理由を解説した記事を見て一度心を落ち着けてくださいね。

嫉妬のあまりネガティブ発言を連発する

嫉妬のあまりネガティブな発言を連発してしまうのもNG行動です。

「どうせ自分なんて・・・」
「わたしより他の女の子の方がいいに決まってる」
「元カノが忘れられないんでしょ!」

など思ってしまう気持ちも分かりますが、ネガティブな発言を連発されると彼氏も困ってしまいます。毎日のようにこのような言葉を聞かされると、呆れられたりめんどくさく思われたりする可能性も大です。彼氏はあなたを選んだのだから、自信を持ってポジティブに考えましょう!

「わたしを選んでくれたから大丈夫!」
「他の女の子に興味なんか持たせないくらい楽しませよう」

など考え方を変えることで自分の気持ちも楽になります!ネガティブな発言は口に出してもプラスになることはありません。もっと彼氏との次のデートの内容など、プラスになることを考えましょう!

彼氏が元カノと連絡を取っていて嫉妬している状況なのであれば、元カノと連絡をとる理由と対処法について紹介している記事を載せておくので参考に見てみてください。

彼氏の女友達や周りの人の悪口を言う

彼氏の女友達や周りの人に嫉妬をしても、その人の悪口を彼氏に言うのは絶対にNGです。彼氏からすると友達のことを悪く言われて、良い気分にはならないですよね。そうすることであなた自身のイメージが悪くなってしまいます。

嫉妬の原因となる人物の愚痴を言いたい気持ちはわかりますが、彼氏に直接言うのはやめておきましょう。嫉妬心を自分の中だけで消化できるのが1番ですが、もやもやが晴れない人は彼氏以外の人に愚痴をこぼしましょう!

こういう場合こそ嫉妬しない方法③で伝えたように、彼氏とコミュニティの異なる友達に相談することがおすすめです。友達に相談した延長線上で、間違えて彼氏にもその話題を出さないように注意してくださいね。

彼氏の女友達に嫉妬した際の対処法については以下の記事で解説しているので、参考にしてくださいね。

おわりに
嫉妬しない方法を活かして幸せな恋愛を手に入れよう!

嫉妬しやすい人の特徴や、嫉妬しない方法について詳しく紹介しました。あなたにも当てはまる部分があったのではないでしょうか?

彼氏にとって嫉妬は嬉しいものですが、過度な嫉妬は負担になります。そして自分の心も疲れて辛い恋愛になってしまいますよね。この記事で紹介した嫉妬しない方法を早速活かして、彼氏との幸せな恋愛を手に入れましょう!

chooseme編集部

124,943 views

Choose meはカップルのための恋愛応援メディアです。世界のカップルが幸せになることを応援します♡

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA