• HOME
  • Choose me
  • 同棲
  • 同棲中の倦怠期の解決法を紹介!別れを考えた時のチェックポイントも解説!

同棲中の倦怠期の解決法を紹介!別れを考えた時のチェックポイントも解説!

同棲中の倦怠期の解決法を紹介!別れを考えた時のチェックポイントも解説!
同棲

「彼に対してトキメキがなくなった」「彼氏が冷たい」というように悩んでいませんか?
「彼と合わない」と感じ、別れを考えている人もいるでしょう。

それは「倦怠期」の状態かもしれません。
どんなカップルにも少なからず倦怠期は訪れますが、特に同棲をしているカップルは倦怠期になりやすいと言われています。
今回は同棲中のカップルに向けて、倦怠期の意味や特徴、倦怠期の乗り越え方について紹介します。
彼との関係に悩んでいる女性は、ぜひ参考にしてくださいね。

同棲中に陥りがちな倦怠期とは?

同棲中に陥りがちな倦怠期とは?

同棲をしていると、いい意味でも悪い意味でも彼といることに慣れてしまい倦怠期に陥る可能性が高いです。
そもそも倦怠期とはどういう時期のことをいうのでしょうか?

そもそも倦怠期とは?

倦怠期とは、恋人に飽きて相手を嫌になってしまう時期のことをいいます。
付き合ったばかりの頃は、恋人と一緒にいると新しいことばかりで楽しいですよね。
しかし、長く付き合ったカップルや同棲・結婚をして長い時間一緒にいることが多いカップルは、恋人との関係に慣れてしまい刺激を感じなくなってしまうのです。

倦怠期になりやすい時期とは?

倦怠期になる時期はカップルによって様々です。
付き合ってから1年~3年で倦怠期が訪れるカップルもいれば、付き合ってすぐに燃え上がり数ヶ月で冷めてしまうカップルもいます。
特に同棲をしているカップルは、していないカップルに比べて恋人と一緒にいる時間が長いので、倦怠期が早く訪れやすいとも言えるでしょう。

倦怠期かどうかチェックしよう!同棲中の倦怠期の特徴

倦怠期かどうかチェックしよう!同棲中の倦怠期の特徴

倦怠期の意味を理解した上で、倦怠期の特徴について見ていきましょう。
自分たちが今倦怠期なのかどうか、チェックしてみてください。

倦怠期の特徴① | 同棲中の恋人に関心がなくなる

倦怠期になると、同棲中の恋人に対して関心がなくなります。
同棲をしたり長く付き合ったりすると、ある程度彼のことは知り尽くしてしまうので、関心が減るのは仕方のないことです。
しかし、恋人の仕事やどこで何をしているのか、などに関心がなくなるのは倦怠期の証拠。
また、倦怠期になると髪型やネイルなどの容姿の変化にも疎くなります。

倦怠期の特徴② | スキンシップが無くなった

付き合ったばかりの頃はできるだけ恋人と触れ合っていたいと思うものですが、倦怠期になると恋人と触れ合いたいという気持ちが薄れてしまいます。
例えば、付き合った頃はデートの時はいつも手を繋いでいたのに手を繋がなくなったり、同じベッドで寝てもくっついて寝ることがなくなった、という人も多いでしょう。
また、スキンシップがなくなりセックスレスになってしまうカップルもいます。

倦怠期の特徴③ | 同棲で必要な最低限の会話以外しない

同棲で必要な最低限の会話以外しない状態は、倦怠期の可能性が高いです。
自分たちが最近した会話を思い出してみてください。
彼と会話をしているつもりでも、振り返って考えてみると「帰りにお水買ってきて」「コンビニで支払いしてくるね」というような最低限の会話しかしていない場合があります。
一緒にご飯を食べながら仕事や趣味の話をしたり、テレビを観ながら人気の芸人について話したりすることもカップルの関係には重要です。

倦怠期の特徴④ | 同棲中にひとりになりたいと思う

同棲中にひとりになりたいと感じたら、それは倦怠期かもしれません。
同棲をしていると相手の存在が煩わしく感じたり、疲れを感じてしまったりしますよね。
ひとりになりたいと感じるのは、同棲中ならではの倦怠期でしょう。
同棲中にひとりになりたい時の対処法について紹介しているので、併せてチェックしてみてくださいね。

倦怠期の特徴⑤ | イライラしたり喧嘩が多くなる

倦怠期になると相手の嫌な部分が見えてくるようになるため、相手の言動にいちいちイライラしてしまったり喧嘩に発展してしまったりします。
今までだったら気にならなかったことも目につくようになったのであれば、倦怠期の可能性が高いでしょう。
喧嘩をして相手のことがもっと嫌になり、負のループに陥ってしまいます。

同棲中の倦怠期の解決法を紹介!

同棲中の倦怠期の解決法を紹介!

倦怠期が訪れると「別れ」を考える人もいますが、すぐに諦めてしまうのはもったいないです。
同棲中の倦怠期の解決法を紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。
彼と一緒に倦怠期を乗り越えましょう!

倦怠期だからこそ結婚に向けて準備をする

お互いに大事に思っているのに倦怠期が訪れてしまった場合は、思い切って結婚に向けて準備をするのも一つの手です。
彼のことが好きだけど生活に刺激がなさすぎてマンネリ化してしまった場合は、今の状況を変えることが重要。
結婚をしたり子供が生まれたりすると、2人の関係性も大きく変わるでしょう。

もし彼が結婚を考えてくれないのであれば、しっかり話し合う必要があります。
同棲しているのに結婚を考えない男性の心理と結婚を考えさせる方法を解説した記事を貼っておくので参考にしてくださいね。

同棲中の部屋の模様替えをする

倦怠期の同棲カップルは、部屋の模様替えをすることをおすすめします。
部屋の雰囲気を変えることで新鮮さを感じることができますし、一緒に共同作業することで会話も増えるでしょう。
重い家具の移動を彼にやってもらったり、高い場所にあるものをとってもらったりすると、彼の素敵な一面をみることができますよ。

また、寝室を一緒にしているカップルは寝室を別にしてみてもいいでしょう。
1人でいられる環境があるからこそ、彼との時間を大切にできる、ということもあります。
逆に今まで寝室を分けていたカップルは、寝室を一緒にしてみてもいいでしょう。
寝室を一緒にすることのメリットや寝室を別にすることのメリットについて紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

外で待ち合わせをしてデートしよう

同棲をすると家で過ごすことが多かったり、お出かけをするときも家から一緒に出かける場合が多いですよね。
しかし、倦怠期になってしまった場合は外で待ち合わせをしてデートをすることをおすすめします。
外で待ち合わせをすることで、付き合いたての気持ちを思い出すことができますし、彼が来るのが待ち遠しくドキドキできるかもしれませんよ。

倦怠期の状況について2人で話し合う

倦怠期だと感じているのであれば、彼と今の状況について話し合うことも重要。
もしかしたら彼も自分と同じように、悩んでいる可能性もあります。
お互いにどんな問題を抱えていて、これからどうしていきたいのか、そして乗り越え方について2人でじっくり話し合いましょう。

2人でいる時間を減らそう

同棲中の倦怠期に悩んでいるのであれば、2人でいる時間を減らすことも効果的でしょう。
同棲をしていてお互いが一緒にいることが当たり前になっていると、恋人の大切さやありがたみが薄れてしまう可能性があります。
いつも一緒にいることが多いカップルは、お互いにひとりになれる時間や友達との時間を増やし、2人の関係性について考え直すことが倦怠期を乗り越えるきっかけになるかもしれませんよ。

おわりに
同棲中の倦怠期は2人で乗り越えよう

同棲中の倦怠期は1人では解決できません。
今の状況について2人でしっかり話し合って、乗り越えることが重要です。
倦怠期を2人で乗り越えることで、彼との絆をさらに深めることができるでしょう。

同棲をしていると「同棲が楽しくない」と感じてしまうこともあるでしょう。
同棲が楽しくないと感じてしまう理由や充実した毎日を送る方法についても紹介しているので、あわせてチェックしてくださいね。

tomomi

7,311 views

同棲準備や同棲のお金周り事情など、同棲カップル向けの記事を執筆しています!ぜひプロフィールをチェックしてみてください!

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA