• HOME
  • Choose me
  • 同棲
  • カップルにはお試し同棲がおすすめ?話題の旅好き同棲カップルにインタビュー!

カップルにはお試し同棲がおすすめ?話題の旅好き同棲カップルにインタビュー!

カップルにはお試し同棲がおすすめ?話題の旅好き同棲カップルにインタビュー!
同棲

付き合ったばかりのカップルにとって「同棲」は憧れですよね。でも「付き合ったばかりで同棲してもいいの?」「まだ相手のことを知らないし大丈夫かな」とマイナスなイメージを持っている人もいるでしょう。
今回は付き合って1ヶ月で同棲生活をスタートさせた、はるなさん&ROYさんカップルのはるなさんに同棲のリアルをインタビューしました!

交際1ヶ月で同棲を決断!同棲を始めたきっかけ

WEB制作やデザインの仕事をしながら世界中を旅しているはるなさんと、同じく旅をしながらビデオグラファーをされているROY(ロイ)さんカップル。2020年9月時点で、はるなさんはTwitter上で1.5万人、ROYさんは5,000人を超えるフォロワーを持ち、旅やフリーランスの仕事について発信している。

–(編集部)2020年1月に知り合って、すぐに交際をスタートしたと伺いました!まずは、はるなさんとROYさんの出会いのきっかけを教えていただけますか?

出会いのきっかけは前職の友人です!「凄く仕事ができる人がいるんだよ〜」と友人から聞いていたので、ROYくんの存在は知っていました。その頃、SNSでROYくんを見つけたんです。当時、ROYくんは5,000人くらいフォロワーがいて、私もちょうどSNSでの発信を頑張りたいなと思っていたタイミングだったので、フォローをしました。そうしたらROYくんもフォローしてくれて、会ったことや喋ったことはないけど相互フォローという感じになりましたね(笑)

–(編集部)そうなんですね!そこからどうやって交際に至ったんですか?

仲良くなったきっかけは、共通の趣味でしたね。私たちは「旅」や「UVERworld」など共通の趣味が多かったので、SNS上で会話をする回数が多くなって、共通の友人も含めてご飯にいくことになりました。そして今年(2020年)1月に初めて会いました。

会う前は恋愛感情はなかったんですが、会ってみたら「めっちゃかっこいい!!」と思って(笑)面白いし優しいしかなりビビッと来てました(笑)ROYくんも私のことをよく思ってくれていたみたいで、そこからはトントンと進みましたね。初対面から2週間くらいで付き合いました(笑)

–(編集部)スピード感がすごいですね!(笑)その後、どのくらいで同棲を始めたのでしょうか?

付き合ってから1ヶ月くらいで同棲を始めました!実は、私4月から世界一周に出る予定だったんです・・・(笑)付き合ったばかりだけど、長期的に離れ離れになることが決まっていて。お互い凄く好きな気持ちが強かったので、世界一周に出る前に「会い溜めしよう!」ということで思い切って同棲を決断しました(笑)新型コロナの影響で世界一周に行けなくなってしまったので、変わらず2人で楽しく同棲生活しています!

お試し同棲ならマンスリーマンションがおすすめ!

マンスリーマンションの共有スペース

–(編集部)今はどんなお住まいなのでしょうか?

今は1ヶ月単位で更新できるマンスリーマンションに住んでいます。マンスリーマンションって同棲カップルにメリットばかりなんですよ!

私たちの住んでいるマンスリーマンションだと、1ヶ月から借りることができるので「急遽退去したい」ということになっても解約金がかからないんです。あと、家具家電付きなので初期費用をかけずに同棲することができます!入居したタイミングから電気もWi-Fiも繋がっているので、引越し後の面倒な手続きが必要ないんです。初期費用をあまりかけたくないカップルには、特にマンスリーマンションはおすすめです!

万が一、別れて同棲解消することになってもお金や家具のことで揉めることもないし、マンスリーの方がお互いの負担は少ないと思います。

–(編集部)万が一別れた時のことを考えると安心ですね!間取りはどのような感じなのでしょうか?

間取り的には26平米の1Kなので、ちょっと2人暮らしには狭めかも。でもマンスリーマンションの共有ルームがあるので、そこで仕事することも多いですね。

–(編集部)共有ルームがあるといいですね!同棲をすると「ひとりの時間がなくて辛い」という声も聞きますが、はるなさんは感じたことはないですか?

「ひとりの時間がなくて辛い」と感じたことはないですね!私は結構ひとりの時間を大事にしているタイプなのですが、共有ルームがあることによってひとりになれる環境は作れます。

特に女性は「彼にすっぴんを見られたくない」「グダグダしているところを見せたくない」と思う人もいると思うんですけど、それだと疲れてしまいますよね。同棲をするなら、ひとりの時間を確保できる環境は作った方がいいと思います。

–(編集部)女性は特に気を使いますよね・・・。同棲をしてメリットだなと思ったことはありますか?

大きく分けて2つありますね。1つ目は相手のことを知ることができたことです。生活してみないと分からないことって多くて。例えば「意外とご飯作るのが好きなタイプなんだ!」「でも洗い物は苦手なんだ!」とか(笑)彼が洗い物苦手だから、自分がしてあげようってなりますね。

2つ目は金銭的な価値観を知ることができたことです。私は自分へのご褒美が好きで外食によく行っていたんですけど、彼は外食にあまりお金はかけたくないタイプ。なので、今は2人の中間をとって、ほぼ毎日自炊をして週1回外食に行く、というようにしています!金銭的な価値観を結婚する前に知ることができて良かったなと感じています。

–(編集部)金銭的な価値観は大事ですよね。逆に同棲で大変だったことはありますか?

あまりないかもしれないです!というのも、同棲のネックだった部分はマンスリーマンションにしたことで解消されました(笑)賃貸を借りると契約やお金周りで大変ですが、マンスリーマンションだと気軽に同棲を始めることができるので良かったなと思っています!

あとは、人によっては「ドキドキ感が減る」というのは同棲のデメリットとしてあげられるかもしれないです。同棲前に比べてドキドキ感は減ってしまうので、マンネリ化しないようにかなり気を付けています。

–(編集部)マンネリ化しない秘訣を伝授してください!(笑)

私は彼の前で「常に可愛くいよう」と意識してます!すっぴんでずっと居ない、お風呂上がりも裸を見せずかわいいパジャマを着たり。「女」は絶対捨てないようにしています(笑)

あと、旅に出たり外に泊まったり、彼と別行動をして「あえて寂しがらせる」というのもありですね!毎日一緒に寝ていると、存在が当たり前になってしまうので、一緒にいない時間を作って「会いたいな」と思わせるのも秘訣かもしれないです(笑)

旅行はカップルで行くからこそ安心感がある

–(編集部)はるなさん&ROYさんカップルは「旅好き」ということですが、一緒に旅行などは行きましたか?

海外だとタイ、国内だと箱根あたりですね。本当はもっと沢山行きたいんですが、新型コロナの影響で行けていないです・・・。でも、元々お互い1人で行こうと考えていた世界一周も2人で行こうかなと考えてます!早く行きたいです!

–(編集部)カップルで世界一周かっこいい!ぜひROYさんとの旅行エピソードが聞きたいです!

1度タクシーの運転手にスマホをすられたことがあって・・・。後日スマホを返されたのですが、いちゃもんをつけて私からお金を取ろうとしてきたんです!「絶対嘘でしょ!」と分かっていたんですけど、私から言っても聞いてくれず。そうしたら彼が強めに言い返してくれて、何とか解決しました。その時に「凄く頼れるな〜かっこいいな〜」と(笑)

–(編集部)それは惚れ直してしまいますね・・・。カップルにおすすめの旅行先などあればぜひ教えてください!

1番行きたい国は、ギリシャのサントリーニ島です。前に1人で行こうと思っていたんですが、ロマンチックな場所すぎて流石に女1人では行けませんでした(笑)ここは絶対彼氏と行く!と決めていたので、私も早く行きたいなと思っています。

台湾やタイなどは、気軽に安く行けるのでおすすめですね。日本人も多く、言語も通じやすいので、旅初心者カップルにはぴったりかもしれないです!

–(編集部)ありがとうございます!それでは、最後にはるなさんが気を付けている「カップルの円満の秘訣」などありますか?

お互いが期待しすぎないことですかね。彼氏とはいえ「他人」ではあるので、もちろん合わない部分はあると思います。でも干渉しすぎず、相手を尊敬して、歩み寄ることが大事だなと感じています。

あと、たまに「一緒に生活していて気になるところある?」「不満に感じていることってある?」と聞くようにしてます。自分が全く気にしていなかったことを、実は相手が気にしていたことがあって。それって話してみないと分からなかったことなんですよね。別に堅苦しい「議論の場」を設けているわけではないんですけど、「対話」は大事にしていますね。

–(編集部)ありがとうございます!コミュニケーションを大事にして、喧嘩も全くしないというおふたり。これから「同棲を始めたい」「カップルで旅行に行きたい」と考えているカップルは、ぜひ参考にしてくださいね。

はるなさんのTwitter

ROYさんのTwitter

はるなさんとROYさんのYoutube

tomomi

18,113 views

同棲準備や同棲のお金周り事情など、同棲カップル向けの記事を執筆しています!ぜひプロフィールをチェックしてみてください!

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA