遠距離恋愛の倦怠期は超危険!マンネリ化を乗り越える方法を紹介します!

遠距離恋愛の倦怠期は超危険!マンネリ化を乗り越える方法を紹介します!
円満のコツ

「遠距離恋愛中の彼が冷たい」「遠距離恋愛をしている彼に冷めてしまった」と思っていませんか?
倦怠期は会う頻度の多いカップルが陥りやすいと思われがちですが、遠距離恋愛のように会える機会が少ないカップルでも陥る可能性はあります。
そして、遠距離恋愛のカップルだからこそ倦怠期は超危険なのです。
今回は遠距離恋愛カップルの倦怠期が危険な理由と陥りやすいカップルの特徴、そして倦怠期を乗り越える方法について解説していきます。

遠距離恋愛の倦怠期が危険な理由!

遠距離恋愛の倦怠期が危険な理由!

遠距離恋愛の倦怠期は、すぐ会える距離に住んでいるカップルの倦怠期に比べて危険であるといえます。
それはなぜなのでしょうか?
まずは、遠距離恋愛カップルの倦怠期が危険な理由について解説します。

会えないことで心の距離が離れる一方

すぐ会える距離に住んでいるカップルであれば、喧嘩をしても会って愛を確かめることで仲直りできることもあります。
しかし、遠距離恋愛は簡単に会うことができないので、喧嘩をしたり心がすれ違っても直接会って愛を確かめることができません。
遠距離恋愛は、一度心がすれ違ってしまうと修復が難しいため「上手くいかない」と言われることも多いです。

上手くいかないと言われることが多い遠距離恋愛ですが、努力次第で乗り越えることができます。
遠距離恋愛で辛いときの乗り越え方を紹介しているので、あわせてチェックしてくださいね。

遠距離恋愛だと他の人が魅力的に感じる

人間は会う頻度が多い人ほど親近感が湧き好感が持てる、ということが心理学でも証明されています。
そのため、全然会えない彼よりも頻繁に会っている同僚や男友達が魅力的に感じてしまう場合も多いです。
同じように、彼も一緒に過ごす頻度が多い女性を魅力的に感じてしまう可能性があるため、他の異性に心変わりするきっかけも多いでしょう。

遠距離恋愛で倦怠期になると浮気しやすい

遠距離恋愛は、近くに住んでいるカップルに比べて浮気をされやすく、あなた自身も浮気をしやすい環境といえるでしょう。
遠距離恋愛だからこそお互いの監視もなく自由に行動できてしまい、浮気に走ってしまう人も少なくありません。
そのため、遠距離恋愛カップルが倦怠期に陥ると浮気をされてしまったり、浮気をしてしまったりして悪循環に陥りやすいです。
遠距離恋愛は浮気しやすいとは言え、できるだけ彼を信用することが重要です。
もちろん浮気をする男性はごく一部です。
しかし、どうしても彼を疑ってしまったり、信用できないと思う女性もいるでしょう。
そんな女性は、彼氏を信用できないときの対処法を紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

遠距離恋愛だと会うのが面倒になる

遠距離恋愛の場合、恋人に会いに行くだけで交通費や時間がかかってしまいますよね。
お金や時間に余裕がある人なら問題ないですが、そんな人ばかりではないはずです。
その負担が億劫で会いにいきたくても面倒になってしまい、そのまま別れてしまうカップルも多いでしょう。

倦怠期に陥りやすい遠距離恋愛カップルの特徴

倦怠期に陥りやすい遠距離恋愛カップルの特徴

彼氏がいる女性にとって、できるだけ倦怠期に陥りたくないと思いますよね。
そのために、倦怠期に陥りやすい遠距離恋愛カップルの特徴についてみていきましょう。

物理的距離が離れすぎている

会いに行くのに半日かかったり、国際カップルで移動に1日かかったりする場合もありますよね。
もちろんそのような物理的距離が離れているカップルが必ずしも上手くいかないわけではないですが、距離が離れすぎている分、会う頻度が減りマンネリ化しやすい傾向にあります。
距離が離れていても頻繁に連絡をとっていたり、会う機会を設けているカップルは長続きする場合が多いので、離れていてもコミュニケーションをとることの重要性が分かりますよね。

どちらかが束縛しすぎる

遠距離恋愛は会えるタイミングも少なく、距離が離れている分寂しくなり恋人を束縛してしまうこともありますよね。
しかし、恋人を疑ったり行動を制限してしまうと、束縛された相手は恋人のことを鬱陶しく感じてしまいます。
多少の束縛は良いですが、あまり束縛をしすぎると心がすれ違ってしまうのです。
嫉妬しない方法について解説しているので、束縛をしすぎてしまう人はぜひ参考にしてくださいね。

連絡を取り合う頻度が少ない

仕事や学校が忙しくて、彼氏と連絡を取り合う頻度が少なくなってしまうこともあるでしょう。
連絡を取り合わないことが一時的であれば問題ないですが、常に連絡を取り合う頻度が少ないカップルの場合は、心の距離も離れてしまい倦怠期に陥りやすい傾向にあります。

あなたから連絡するばかりで彼氏からの連絡がこないという場合は、その理由や対処法について解説した記事を紹介するので参考にしてみてくださいね。

遠距離恋愛カップルが倦怠期を乗り越える方法

遠距離恋愛カップルが倦怠期を乗り越える方法

それでは、遠距離恋愛カップルが倦怠期を乗り越えるためにはどうしたらいいのでしょうか?
倦怠期を乗り越えてカップルの絆を深めましょう!

遠距離恋愛カップルの倦怠期は距離を置く

倦怠期になってしまった遠距離恋愛カップルは、一度距離を置いてみることをおすすめします。
1~2週間連絡をとるのをやめることで、相手の大切さや重要性に改めて気づくこともあります。
ただし、あまり長い期間距離を置くとそのまま心が離れてしまったり、自然消滅してしまうこともあるので要注意です。

思い切って同棲や結婚をする

お互いに大事な存在だけど倦怠期になってしまった、という場合は、思い切って同棲や結婚を考えることもおすすめです。
同棲や結婚をすることで彼と一緒にいることができる上に、生活に新しい刺激をもたらすことができます。
同棲や結婚を目標に2人で話し合うといいでしょう。
しかし、自分から同棲や結婚を切り出すのは勇気がいりますよね。
そんなときは、彼の結婚したいサインを見極めてみましょう。
もしかしたら彼も結婚したいと思ってサインを出しているかもしれません。

倦怠期にはいつもと違うデートプランを考える

倦怠期になると彼とのデートもつまらないと感じてしまったり、早く帰りたいと感じてしまったりします。
そんなときはいつもと違うデートプランを考えると良いでしょう。
いつもと違う場所に出かけてみたり、いつもと違う時間帯にデートをしてみたりするとマンネリを解消できますよ!

倦怠期にはカップルで話し合いをする

遠距離恋愛は、距離が離れているからこそ心もすれ違いがち。
倦怠期にはカップルで話し合いをすることが重要です。
自分の思っていることや相手にして欲しいことを本音で伝えれば、彼も不満に感じていることや要望をあなたにぶつけてくれるかもしれません。

おわりに
彼と一緒に遠距離恋愛中の倦怠期を乗り越えよう!

遠距離恋愛カップルの倦怠期は、物理的な距離が離れている分、心の距離も離れてしまうリスクがあります。
しかし、遠距離恋愛カップルが倦怠期を乗り越えることができれば、2人の絆をより強くすることができるでしょう。
彼と一緒に話し合いをして倦怠期を乗り越えましょう。

倦怠期を乗り越えて素敵な結婚を手に入れたい、と思いますよね。
そんな女性に向けて、結婚して幸せを手に入れる女性の特徴や結婚相手の見極め方を紹介しています。
あわせてチェックしてくださいね。

chooseme編集部

19,920 views

Choose meはカップルのための恋愛応援メディアです。世界のカップルが幸せになることを応援します♡

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA