彼氏だけが倦怠期になった時の特徴は?乗り越えるための対処法とNG行動も紹介

彼氏だけが倦怠期になった時の特徴は?乗り越えるための対処法とNG行動も紹介
円満のコツ

「彼氏だけが倦怠期に入ってしまったかも・・・」と感じた時、どうすればいいのか分かりませんよね。
自分は彼氏のことが大好きなのに、倦怠期の彼氏との温度差が辛く感じてしまったり・・・。
彼氏だけが倦怠期の時の特徴や対処法を紹介するので、参考にしてください!

彼氏だけが倦怠期に入った時の特徴とは?

彼氏だけが倦怠期に入った時の特徴とは?

彼氏だけが倦怠期に入った時の特徴を4つ紹介します。
4つ全てにチェックが入るなら、あなたの彼氏は倦怠期に入っているでしょう。

倦怠期に入った彼氏の特徴①|連絡が来なくなる

彼氏から連絡が来なくなるのは倦怠期の特徴です。
いつも連絡するのは彼女からで、彼氏から連絡が来ることがない・・・なんてことはありませんか?
それは彼氏が倦怠期に入ってしまい、連絡を取るのが面倒だと感じているからかもしれません。
また、連絡は来るけどなんとなくいつもより素っ気ない返事が多いと感じる、連絡の頻度が明らかに減っているといった場合も彼氏が倦怠期に入っている可能性があります。

彼氏から連絡がない理由やその時の男性の心理、対処法やNG行動をまとめた記事を載せておくのでぜひ参考にしてくださいね!

倦怠期に入った彼氏の特徴②|笑顔が少なくなる

一緒に居ても話が盛り上がらず、笑顔が少なくなることもあります。
昔はいつも笑顔で楽しく過ごせていたのに、最近はイマイチ話が盛り上がらなかったり、同調が少なく愛想がなかったりしませんか?
彼氏が最近悩んでいる・体調が悪い・学校や仕事が忙しいなど何か理由があれば別です。
ですが特に理由なく今までよりも笑顔が減っていると感じるなら、それは彼氏が倦怠期に入っているからだと考えられます。

倦怠期に入った彼氏の特徴③|会っていてもスマホばかりみる

会っていても返事がなかったり返しが適当だったり、会話に集中せずにスマホばかりを見るようになり、目もなかなか合わなくなると彼氏が倦怠期に入っているのかもしれません。
彼氏がスマホを触るから彼女もスマホを触り、無言の時間が続く・・・なんてこともありますよね。
もともと会っているときにスマホを触る人もいますが、以前よりも頻度が増えていたり、どの話にも興味がなさそうな反応をしたりする場合は彼女への気持ちや興味が薄れてきています。

倦怠期に入った彼氏の特徴④|ちょっとしたことでイライラする

いつもならイライラしない場面でイライラした態度を出してきたり、突っかかってきたりするのも彼氏が倦怠期に入った時の特徴です。
ここ最近で、いつもは絶対に怒らないいじりや冗談でイライラされたことはないですか?
今までは彼女のことが好きだから楽しく過ごせていたけど、倦怠期に入っていた場合は彼女への想いが薄れているため、それが態度に出ているのかも。
「なんだか最近、彼氏の機嫌が悪いな」と感じている人はすでに彼氏が倦怠期だからではないでしょうか。

彼氏だけが倦怠期になった時の対処方法

彼氏だけが倦怠期になった時の対処方法

では、彼氏だけが倦怠期になった時どのように対処すれば良いのでしょうか?
おすすめの対処法を紹介していくので実践してみてください!

彼氏と距離を置く

彼氏に一度ゆっくりと考えてもらうためにも、連絡の頻度や会う頻度を減らす、もしくは一旦距離を置いてみるのはいかがでしょうか。
連絡や会う頻度が多いとそれが普通になってしまい、彼氏彼女というよりも当たり前の存在という気持ちが芽生えて倦怠期を迎えているのかも。
また、いつも連絡をくれていた彼女が距離を置くことで彼氏も寂しくなり仲が戻ることもあります!
常に一緒にいたカップルならお互い離れてみることで、客観的に見つめなおすいい期間になりますよ。
自然消滅にならないように、距離を置く期間は最長でも2週間にすることがポイントです。

彼氏と距離を置く場合のメリットや注意点、距離を置いている期間の過ごし方について解説しているので参考にしてみてくださいね。

自分磨きをする

メイクやファッションが変わらない、または慣れから手抜きになっていたという人は改めておしゃれをしたり、髪型などを変えてみたりして自分磨きをするのも効果的ですよ。
付き合って半年以上のカップルなら慣れが出てきて当然ですが、それが逆に倦怠期のきっかけを作っている可能性があります。
いつもと違う自分を見せることで付き合い始めの好きな気持ちを思い出してくれたり、気合いを入れておしゃれすることで可愛いと思ってもらえるはず!
特に同棲をしているカップルだと、どうしても手抜きな場面が増えてきますよね。
可愛い部屋着を買ってみたり、家の中ではすっぴん風メイクをしたりダイエットを始めたりして、自分磨きをしましょう!

彼氏とやったことのないことを一緒にする

マンネリも倦怠期の原因の1つなので、新鮮な気持ちになれることを一緒にするのも方法の1つです。
例えば、彼氏といつかしたい・行きたいと言いつつできていないことはないですか?
彼氏が倦怠期になった今だからこそ、2人でやってみたいと言っていたことをするのもおすすめですよ!
ドライブや遠出デート、陶芸やアロマキャンドルなどの手作り体験は心が離れかけている彼氏も楽しめること間違いなし!
ここであえて彼氏と初めてのことを一緒にしてみてください。

彼氏と話し合う

やはり2人の問題は話し合うことが1番大切です。
ですが彼氏が話したくなさそうなら無理に聞き出そうとするのはNG!
「こうしてほしい!」と彼女の気持ちを一方的に伝えるのではなく、今の状態をどうするか意見を出し合って解決できるようにしましょう。
彼氏が自分は倦怠期だと気づいていない、態度に出ていると思っていない場合もあります。
その場合も考慮して今の状態や感じていることを素直に伝え、彼氏の考えや気持ちを聞き出しましょう。
話し合いの結果、一旦距離を置く決断になるかもしれませんが今の状態が続くよりは解決に向かうはずです!
勇気を出して彼氏と話し合いの場を設けましょう。

彼氏だけが倦怠期に入った時のNG行動とは

彼氏だけが倦怠期に入った時のNG行動とは

彼氏だけが倦怠期に入った時、してはいけないNG行動があります。
倦怠期を加速させないためにも気をつけましょう!

彼氏を責め立てる

イライラされたりスマホばかり見たり、彼女として悲しいことも多いですがそれを責めるのは逆効果・・・。
そのことが原因で別れに繋がることもあるので、彼氏を責め立てることだけはNGです。
彼氏の態度が辛いとは思いますが、ここが踏ん張りどころです!
喧嘩ではなくおだやかに解決する方向に持っていき、日常を取り戻しましょう!

しつこく連絡したり会おうとする

連絡がない・会ってくれないという状況になり不安だったとしても、しつこく連絡したり会おうとするのは逆効果です。
彼氏の気持ちがあなたに向いていない時にしつこくするとさらに心が離れてしまうかもしれません。
倦怠期に入っている彼氏からすると、負担でしかなく嫌気がさして連絡を取り合うことすら面倒になってしまいます。
彼氏のことを信じて、一度連絡を控えたり会う頻度も少なくするなど調整してみてください。

おわりに
彼氏だけが倦怠期になった時は余裕も持った対応をして乗り越えよう

彼氏だけが倦怠期になった時の特徴や対処法を紹介しました。
彼女からすると辛い日々ですが、焦らず余裕を持った対応をして乗り越えましょう!
今を乗り越えられれば彼氏との仲はより深くなるはずです。

倦怠期かはわからないけど彼氏からのLINEが冷たい・・・。そう感じているのなら、LINEが冷たい理由や男性の心理、対応策について以下にまとめているので参考にしてくださいね。

chooseme編集部

19,909 views

Choose meはカップルのための恋愛応援メディアです。世界のカップルが幸せになることを応援します♡

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA